スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピーが慢性化した象皮(苔癬化)への対策

zu.gif

私の首に15年来の慢性化したアトピーがあります。肌がボコボコにもりあがり、皮膚の色が赤紫で、象の皮膚のように固くなっています。何をやっても効果が見られないのと、目立たない場所にあるため、なかば放置してきましたが、これを機会にもう一度向き合ってみることにしました。すると、だんだんと盛り上がっていた部分が平らになりつつあり、皮膚の柔らかさが増してきました。

患部は皮膚組織の深部まで硬化しています。皮膚の働きを正常化するためには、患部の周辺部を含めて、筋肉のもみほぐしをしなければならないと思いました。私の場合は、非常に強い指圧でなければ、何も感じないほどの筋肉硬直です。強い刺激はよくないと一般には言われますが、加減をしながらも徐々に圧を強めて、一日一回もみほぐしています。血流やリンパの流れを良くすることは、皮膚の再生のために必要ではないかなと思います。

ターンオーバー異常なので、皮膚の水分量もセラミドもすべて不足しています。これについては、米ぬかオイルを塗って浸透させます。米ぬかオイルにはセラミドの他、アミノ酸や植物プラセンタのような成分があります。かゆみに対しては、やはり水素水が有効です。スクワランは肌への浸透性がよく、酸素を肌に送り込み、肌の新陳代謝を促してくれます。植物性・動物性の両方を試してみましたが、刺激はなく、私には大丈夫でした。水素水で洗った後は、米ぬかオイルとスクワランのブレンドオイルでやさしく浸透させるように軽いマッサージをして、余分な油分はティッシュに吸い取らせます。

長年あきらめていた固い皮膚が健康な肌に生まれ変われるのか、楽しみにしています。

プロフィール

ゆうあん

Author:ゆうあん
石川県の能登半島で、自然に寄り添いながら、大いなる癒しを探求しています。
子供のころからアレルギー体質で、ペニシリン、スギ花粉症、金属アレルギー、化粧品アレルギー、日用品アレルギーなどを経験し、ありとあらゆる体質改善を試し、克服してきました。私の夢と願いは、すべてのアレルギーを抑える究極的な自然療法を見つけることです。

◆防犯・防火対策にセコム

今年の夏は酷暑になるという予報です。窓を開けることが多い季節柄、防犯対策をしっかりしておきましょう。女性や高齢者向けの安心プランも充実!
セコムホームセキュリティ

検索フォーム

QRコード

QR

◆防犯はセコム(SECOM)

セコムホームセキュリティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。