スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大腸を食用炭でリセットする

DSC03285_R.jpg

アトピー性皮膚炎はかなり改善されましたが、まだ完治というわけではなく、なにかをきっかけに皮膚炎が発症することがいまだにあります。水素水で体内と皮膚のリセットを毎日していますが、やはり汚れのおおもとである大腸のリセットをしなければ片手落ちだろうということで、昨日から半日断食を始めました。

毎年一回は半断食といって、食事の量を半分に減らすことをしていますが、今年は夕食から朝食までの時間を18時間あける半日断食をすることにしました。午前中に水を500ml、一日トータルで1.5ℓの水をとります。水分はすべて水素水でとることにして、朝夕、酵素ドリンクを飲んでいます。昼食と夕食は菜食で、分量も2割減。空腹をまったく感じずにできたので、1週間続けようと思います。

大腸を強力にクレンジングする方法はないかと調べてみると、アメリカ発のチャコール・クレンズという方法がありました。食用の炭を飲むという方法です。日本でも「黒焼き」を食べるという古くからの民間療法があり、中屋彦十郎薬局のサイトに「黒焼きを作るには、漢方・生薬を炭にしてしまっては何にもならない。蒸し焼きにすることが肝心である。そうしなければ、黒焼きの本来の薬効は期待できない」とあります。炭は炭でも、製法が違うので、くれぐれもバーベキュー炭のようなものを砕いて食べてはいけない(発がん性物質)。

歯磨きにつかうために買った「ナスの黒焼き」粉末が家にあるので、今朝一番にそれを小さじの先っぽ程度を飲んでみました。飲みすぎはいけないらしいです。玄米や梅干しの黒焼きなど、作ればもっといいんでしょうけど、一度作ってみようと思います。

プロフィール

ゆうあん

Author:ゆうあん
石川県の能登半島で、自然に寄り添いながら、大いなる癒しを探求しています。
子供のころからアレルギー体質で、ペニシリン、スギ花粉症、金属アレルギー、化粧品アレルギー、日用品アレルギーなどを経験し、ありとあらゆる体質改善を試し、克服してきました。私の夢と願いは、すべてのアレルギーを抑える究極的な自然療法を見つけることです。

◆防犯・防火対策にセコム

今年の夏は酷暑になるという予報です。窓を開けることが多い季節柄、防犯対策をしっかりしておきましょう。女性や高齢者向けの安心プランも充実!
セコムホームセキュリティ

検索フォーム

QRコード

QR

◆防犯はセコム(SECOM)

セコムホームセキュリティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。