FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚のバリア機能回復に米ぬかオイル

hifu.jpg

皮膚が炎症を起こすと、毛筋一本触れただけでもかゆみを引き起こします。これはかゆみを感じる神経細胞が、健康な皮膚よりも増えて長く表面まで伸びてくるからだそうです。とにかく、炎症を抑えなければならない。このために冷たい水の洗顔回数が増えていますが抗炎症対策だけでなく、皮膚の再生のことも合わせて考えなければ、この症状から抜けられません。

ボロボロになっている皮膚のバリア機能を正常化する鍵は、セラミドにあります。肌からセラミドを入れる自然な方法は、米ぬかの利用です。といっても、炎症を起こしている肌にダイレクトに米ぬかパックをするなどは、雑菌が入り込むのでおすすめではありません。米ぬかから抽出したオイルは、刺激がほとんどないうえ、セラミドだけでなく、紫外線をカットするガンマーオリザノールを含むなど、天然の美容オイルといっていいほど優れています。

私のサロンでYuicaのアロマラインを使用していますが、米ぬかのキャリアオイルはお客様用にしか使っていませんでした。Yuicaのオイルは、有機米から採れる米ぬかから精製されているので、お値段は高めですがとてもいいものです。洗顔後に使っている、抗炎用のターメリックオイルと米ぬかオイルを1:1にブレンドして、アトピー患部に塗ってみましたが、非常にいい感じです。

プロフィール

ゆうあん

Author:ゆうあん
石川県の能登半島で、自然に寄り添いながら、大いなる癒しを探求しています。
子供のころからアレルギー体質で、ペニシリン、スギ花粉症、金属アレルギー、化粧品アレルギー、日用品アレルギーなどを経験し、ありとあらゆる体質改善を試し、克服してきました。私の夢と願いは、すべてのアレルギーを抑える究極的な自然療法を見つけることです。

◆防犯・防火対策にセコム

今年の夏は酷暑になるという予報です。窓を開けることが多い季節柄、防犯対策をしっかりしておきましょう。女性や高齢者向けの安心プランも充実!
セコムホームセキュリティ

検索フォーム

QRコード

QR

◆防犯はセコム(SECOM)

セコムホームセキュリティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。