スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳酸菌はアトピーに効果アリ!

210.gif

昨年はアトピーがひどくて、夏の除草が全くできませんでした。今年は、それほどひどくはないので草むしりをしていますが、やはり、肌が草に弱いのと、紫外線が強いのと、汗をかくのトリプル攻撃で、腕にアトピーが出てきました。まだまだ完治とはいえず、何かをきっかけにブワーっと広がってきます。

これまでもいろいろな療法を試してきましたが、いっきにサーッとアトピーが引き出したという効果の現れ方をした方法があったので、紹介したいと思います。乳酸菌はアトピーにいいと言われていますが、飲むのではなく、乳酸菌パックを作って塗ってみました。

<材料>
・ベントナイト(クレイ) 30グラム
・玄米乳酸菌
・クエン酸粉末

<作り方>
1. ボウルにベントナイトを入れて、45度にあたためた玄米乳酸菌を少しずつ足しながら、ちょうどいい柔らかさに練り上げる。
2. ph3.5になるように、クエン酸をほんの少量たす。
3. 患部に塗布する。15分間置く。
4. 洗い流す。

<ポイント>
・温度: 塗るときにパックが37度であること。
・ペーハーが、3.5であること。
・15分間おくこと。

アトピー性皮膚炎はしぶとくしつこいですが、引くときはあれよあれよというまに消えていきます。あの苦しいまでのかゆみは、なんだったのかと思うほどに。今では、30年悩まされ、象皮化した首の皮膚の面積が1円玉半分までに縮小しました。

アトピーの人を見ると、心から辛さがわかります。しかし、治るきっかけはそれぞれということもわかっています。この方法はあくまで個人的な経験で、万人に効く方法かどうかは不明です。なので、塗る前にテストをして、肌のかゆみが強くなるようであれば、塗るのを中止してください。

アトピーに負けないで! 絶対に治る方法が見つかるとあきらめないで!

第3回 自然療法勉強会

Curry-leaves-inside-image-.jpg


・ 8月21日(日)午前10:00~11:30

・場 所: 道の駅織姫の里 なかのと 会議室

・費用 : 1500円(飲物代等込) 定員:10名(女性のみ)

・テーマ: 髪の悩み(白髪、薄毛)を解決する自然療法、細胞の若返り療法

・持ち物: 筆記用具、1リットルの空ペットボトル

※ 予約は、こくちーず画面、もしくは、悠庵(0767-77-2470)までお電話ください。

植物性乳酸菌液の半身浴で若返り

bath1.jpg

大量に作った乳酸菌液を何に使うのかというと、これで半身浴をするためです。乳酸菌のペーハーは3.5なので、弱酸性風呂。

・乳酸菌液は希釈しない。(ph 3~4の弱酸性)
・乳酸液を37度にする。(風呂釜は使用しない。乳酸菌は高温に弱いので温めすぎに注意)
・半身浴の時間は、15分程度。

実際に使う分量ですが、42度で浴槽にお湯(10ℓ)をはり、乳酸菌液(1.5ℓ)、クエン酸(小さじ1)を投入すると、だいたいの温度が37~8度で、ph3.6ぐらいになります。今は夏場なので、半身浴をしていても寒くもなんともありませんが、気温が下がってくると、37度の半身浴で15分だと風邪をひきかねないですね。

一週間後、起こった変化といえば、更年期障害のホットフラッシュがなくなったこと。これは女性ホルモンのエストロゲンが減少することで起こる症状ですが、通常、ホルモン補充療法で治療します。弱酸性風呂で女性ホルモンの分泌量が増えたのでしょうか。これは本当にうれしい変化です。

植物性乳酸菌液の作り方

nyusankin2.jpg

自然療法勉強会の時は、必ず植物性乳酸菌の話をしてきました。植物性乳酸菌発酵の一番わかりやすい例が、漬物ですが、日本人が昔から食べてきたものであり、遺伝子的に体に何の問題もない、むしろとてもいいからです。植物性乳酸菌は、ぬかから抽出でき、豆乳ヨーグルトなどが作れます。

体にはいいはずなのですが、なぜかいまひとつ強烈なインパクトでよさを感じられないため、作ったりやめたりの繰り返し。なぜなのか考えてみると、やはり胃酸で乳酸菌がほぼ死滅するためかもしれません。

そこで、おもしろい実験をおもいつき、また玄米乳酸菌液を培養しはじめました。左が米ぬか、右が玄米を発酵させています。同じ環境下においていますが、明らかに玄米ボトルのほうが活発で、3日めでph.3~4になりました。米ぬかボトルはまだph 4~5のあたりです。

なぜ、玄米に比べて、米ぬかの方が発酵力が弱いかというと、米ぬかが古いと酸化するからです。自宅で精米したての米ぬかであればいいのですが、もらってきた米ぬかだと何日経過しているかわかりません。だからといって、発酵しないわけではないから、有効活用しない手はありません。

では、炒りぬかはどうかという点ですが、乳酸菌は高温に弱いので、発酵力は弱いです。しかし、炒りぬかで乳酸菌液を作っている人がいたので、まったく発酵しないとは言い切れません。

作り方は、クックパッドの発酵うまみ塾に掲載しました。
・玄米から作る植物性乳酸菌液

※ 以下もレシピのリンクを貼ってあります。
米ぬかから作る植物性乳酸菌液
種菌を増やすための栄養液

さて、ただいま大量に乳酸菌を作っていますが、何に使うつもりなのかはまた後日!


セコムホームセキュリティ

100均グッズでカラスを確実に撃退する方法

3296156.jpg

能登に引っ越してきて、農村部のカラスの多さには度胆を抜かれました。カラスが群れで電線にとまっている姿は不気味そのもの。しかも、夜明け前からカアカアと合唱しはじめるので、睡眠妨害です。畑の作物もカラスに荒らされます。何か手を打たなければと、ネットで情報を調べ、あらゆる方法を試してみました。その結果、最も安くて効果があったのはコレ!

P1010053.jpg

パーティグッズのクラッカーです。
カラスは鉄砲のような破裂音がキライです。そして、ただ鳴らすのではなく、カラスに「おまえを狙っている!」ということをわからせてから、ポンと鳴らしてください。「ここに来るな!」ということをしつけてやるつもりで、カラス嫌いオーラ全開で、クラッカーの一発に込めることが大事。頭のいいカラスは察知して、来なくなります。

mure.jpg


相手が100羽いようと、ひるまず恐れずやって、群れに教えれば楽勝。カラスは自分を脅す人間のところへは、あえて来なくなります。これは冗談ではなく、野生動物に対峙する時は、本気の「気」を出さないとなめられます。たとえば、山菜取りをしていた時に大きいイノシシが突進してきたことがあるのですが、逃げずにしっかりとイノシシをにらみつけたら、急ブレーキかけて逃げていきました。ひるんだり、後ろを見せたら負けなんです。

時がたてば、違うカラスも飛んでくるので、効果がなかったとは思わずに、クラッカーを鳴らしてみてくださいね。

http://matome.naver.jp/odai/2146758013612103501

セコムホームセキュリティ

歯周病の歯茎さがりをなんとかしたい!

myrrh-oil.jpg

クローブエキスを使い始めてから、歯茎の痛み、出血もなくなり快調です。ピールのおかげで、ステイン除去もしっかり。あとは、、、後退してしまった歯茎が再生してくれないものでしょうか。絶対にインプラント手術なんかはしたくない。ハーブで特効薬はないものでしょうか。

また海外のサイトを調べてみました。いくつか方法はありますが、やってみようと思ったのは次の二つの方法です。

(1)オイルプリング
インドの伝承医学アーユルヴェーダを起源とするオーラルケアの方法で、ゴマ油で口をくちゅくちゅとゆすぐ方法です。アメリカでは、ココナッツオイルのオイルプリングが推奨されています。歯周病や虫歯の細菌を殺し、歯を白くし、歯茎の再生を助けるとのこと。やり方は、大匙1杯のオイルを口の中でクチュクチュと15分~20分ゆすぎます。オイルは呑み込まずに吐き捨てて、あとは水ですすぎます。

早速、私は家にあるエゴマ油で、オイルプリングを始めました。エゴマ油はクセがあるので、ピールのホワイトニング剤を2滴ほど入れています。ティーツリーやペパーミントのエッセンシャルオイルを垂らしてもいいでしょう。しかし、10分もクチュクチュを続けるのはつらい。なぜこんなに長い時間ゆすがなければならないか、根拠を調べてみましたが出てきませんでした。考えられるのは、唾液をしっかり出すためかもしれません。自分はがんばって7分。そのかわり朝晩2回やることにしました。

(2)没薬(もつやく)
お香として有名な没薬(もつやく)が、なんと歯肉疾患に効果があり、歯茎を再生させるとのこと。没薬のエッセンシャルオイルをオイルプリングの油に垂らして、オイルプリングをすると相乗効果がありそうです。

没薬は樹脂なので、粉末にする場合は、いったん冷凍庫で凍らせてからミルサーにかけて粉末にしないと、刃にがっちりとからみついてきます。没薬のエッセンシャルオイルは高価なので、インフューズド・オイルをつくるという手もあります。

樹脂系インフューズド・オイルの作り方は、1カップの植物油(オリーブオイルなど)に対し、7グラムの没薬の分量で耐熱ガラスに入れて、低温で湯煎に3時間かける。油は温度が上がりやすいので、3時間つきっきりになります(動画参照)。さましてから、キッチンペーパーで油をこして、没薬オイルのできあがり。

とはいっても、3時間もつきっきりは無理なので、私はシャトルシェフに熱湯を注いで、没薬の入った耐熱ビンを入れました。温度を測ると60度どまりでした。その状態でフタをして保温し、成分抽出しました。





セコムホームセキュリティ

これはすごい! ピールで磨いてステイン除去!

P1010039.jpg
これは、過去記事の後日談になります。
海外製品になりますが、ピール(Peelu)という植物原料のオーラルケア製品に、歯のホワイトニング効果があるらしいということで、購入しました。画像の左が研磨剤のような粉末で、これをハブラシにとってブラッシングします。右がホワイトニング剤です。両方使うと相乗効果があります。

P1010040.jpg


使用開始して、すぐに歯が白くなるわけではありませんが、研磨剤のステイン除去効果がすばらしく、歯の表面のザラつきがなくなり、ツルツルしてきました。歯のブラッシングをゴシゴシ力を入れなくても、歯石が取れてきます。タンニンが付着して黄ばんだ歯にはホワイトニング剤をハブラシにつけてブラッシンング。味覚障害をおこすような舌への刺激もありません。

歯周病のケアには、クローブのエキスがとても効果的。このことは過去記事にも書いたように、歯茎の腫れも痛みも出血もなくなりました。反面、タンニンの付着で歯が汚くなるという欠点がありました。その欠点は、ピールでカバーできるということがわかりました。歯は一生、自分の歯でいたいから、大事にしましょうね。

私は楽天市場でピールを買いました。デンタルファイバーとエクストラクトの合わせ買いがおすすめです。




セコムホームセキュリティ

プロフィール

ゆうあん

Author:ゆうあん
石川県の能登半島で、自然に寄り添いながら、大いなる癒しを探求しています。
子供のころからアレルギー体質で、ペニシリン、スギ花粉症、金属アレルギー、化粧品アレルギー、日用品アレルギーなどを経験し、ありとあらゆる体質改善を試し、克服してきました。私の夢と願いは、すべてのアレルギーを抑える究極的な自然療法を見つけることです。

◆防犯・防火対策にセコム

今年の夏は酷暑になるという予報です。窓を開けることが多い季節柄、防犯対策をしっかりしておきましょう。女性や高齢者向けの安心プランも充実!
セコムホームセキュリティ

検索フォーム

QRコード

QR

◆防犯はセコム(SECOM)

セコムホームセキュリティ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。